蒼井さんはかき氷が大好き

蒼井優さんのマネージャーに聞く、「気配りと信頼と気合い、そして涙……」

image_title.jpg

這篇竟然訪問到蒼井優的助理!!
新助理超年輕的
沒想到他也是桐島里菜和笹丘明里的助理(另外一個不知道)
這麼有趣的一篇,當然要紀錄一下

http://4b.yahoo.co.jp/contents/0808/technique/page1/

蒼井優さんのマネージャーに聞く、
「気配りと信頼と気合い、そして涙……」

映画『フラガール』を筆頭に、毎年数多くの作品に出演。今や人気・実力ともに若手トップ女優となった蒼井優さん。当連載6回目にして初の“完全現場密着型”マネージャーである太田晶子さんに、その素顔と仕事ぶりをうかがった。

人見知りが一転、“オーちゃん”と呼ばれる仲に

何と、太田さんの年齢は、22歳! 放送系の専門学校を卒業してすぐに、第一線で活躍する女優のマネージャーを務めることとなった。

image01.jpg
映画撮影の合い間、蒼井さんに日傘を差しかける太田さん。細かな気配りは欠かせない。『蒼井優 今日このごろ。』(宝島社)より
「『蒼井の担当をやって』と言われた時はビックリしましたよ。もちろんテレビや映画で知っていたので、どうしよう……という感じで。でも、『やるしかな い!』と思って始めたのですが、彼女はかなり人見知りな性格で、最初は話すこともうまくできませんでした」

太田さんの仕事は、蒼井さんとマンツーマンで行動する現場マネージャー。どんな状況でも毎日一緒にいなければならない。
image02.jpg
現場には私と同年代の人がいませんが、一生懸命やっていれば何とかなると思っています。
「その後、私から積極的に声をかけたり、映画撮影など泊まりの仕事を経て、徐々にコミュニケーションが取れるようになりました。当時は思いもしませんでし たが、もともと蒼井は、元気でよくしゃべるタイプだったんですよ。テレビを観ながら話したり、グチを言い合ったり、時には恋愛話なんかも。今では私のこと を“オーちゃん”と呼んで、いろいろ話しかけてくれます。担当になる前は、役のイメージもあって、もっとおっとりした性格だと思っていたんですが(笑)」

意外に(?)おしゃべり好きなご様子の蒼井さん。ただ、そこは若手女優屈指の演技派だけに、切り替えも早いようだ。

「彼女は現場で他の役者さんやスタッフさんと雑談していても、本番が始まるとすぐに役に入るんです。いつもビックリするくらい切り替えが早いんですよ。確 かに友達のような雰囲気で話す瞬間はありますが、ほとんどの時間は、“女優・蒼井優”だと意識して接しています

新作映画はタトゥーとガーターベルトに注目!

太田さんの仕事は毎朝、蒼井さんを迎えに行くことから始まる。その後の業務は、徹底した気配りの連続だ。

image03.jpg
ひきこもりの男役に香川照之、宅配ピザ屋さんの美少女役に蒼井優と、名優ふたりが初共演! (C)2008『TOKYO!』
「まず蒼井の自宅まで車で行ってピックアップします。運転も私がするので、ナビをフル活用しつつ、綿密に時間を先読みしておかなければいけません。いざ現 場に着いたら、現場の状況を把握してスタッフさんと蒼井との間に入って話をしたり、毎日ロケ弁ばかりだと飽きちゃうので、好物の煮物やひじきを買いに行っ たり。とにかく本人がやりやすいように、体調など少しの変化も見逃さないように、心がけています」

では、蒼井さんがカメラの前で演じている間、太田さんは何をしているのか。
image04.jpg
「蒼井を含めて4人の担当をしていますが、プロフィールや資料は、常に持ち歩いています」
「撮影の様子やモニターをチェックしたり、スタッフさんやヘアメイクさんたちとコミュニケーションを取りながら、いろいろな状況に対応できるように準備し ています。時には、蒼井の要望をスタッフさんに伝えたり、体調が悪い日は事情説明をすることも。マネジメントの決定権は私の上司であるチーフにあるので、現場で起きたことはチーフに確認してもらって現場を進めるのが、私の仕事だと思います。本当に撮影現場は、雰囲気やチームワークが大切なので、制作の方々と蒼井の間に入って調整できればと思っています」

現在公開中の出演映画『TOKYO!』の撮影現場でも、ケアは欠かせなかったようだ。

「撮影はちょうど1年前の8月。すごく暑い日が続いたので、冷えた水や蒼井の好物であるかき氷を用意して、夏バテしないように企んでいました(笑)。あ と、蒼井は宅配ピザ屋さんの役で、バイクに乗る練習をしていたのですが、ちょっと運転が危うくて……ケガをしないか冷や冷やで(笑)」

ズバリ、この映画で蒼井さんのどこに注目して観たらいい?
「まず宅配ピザ屋さんの役でガーターベルトをつけているなんておもしろいし、劇中であっと驚く手品を披露している場面があるのでそこも見所です。あと、作 品のポイントとしては、腕に貼ったボタン型のタトゥー。蒼井もタトゥーは初めてだったので、おもしろがっていましたよ」

生意気と思われないように心がけたこととは?

作品ごとに違うスタッフと出会い、現場の場所も雰囲気も違う。新卒でいきなりマネージャーという仕事を任せられ、それなりに失敗もあったという。

image07.jpg
「嫌いだったらこの仕事は続けていけない。毎日充実しています」と笑顔で話す太田さん。
「最初は失敗だらけでしたが、中でも多かったのは報告不足。チーフにどこまで伝えればよいのか分からなくて、私のところで止めてしまうことが多く、何度も 叱られました。現場で『これは微妙!?』という時は、急いでチーフに連絡して確認しなければいけません。『判断ができるようになるまでは、とにかく全部伝えよう』と思い直してやっていたら、最近やっと正しい判断ができるようになりました

また、人気女優だからこそ、蒼井さんご本人も、太田さんご自身も、気にかけるべきことがあるそうだ。

「蒼井も私もまだ若いので、生意気と思われないように、自分たちの方からいろいろな人と話すように心がけています。役の順位が上がると、どうしてもそう思 われがちなので、気をつけ過ぎるくらいでちょうどいいのかなと。また、私自身も蒼井のマネージャーとして、だらしなく思われないように注意しています。丁 寧なあいさつはもちろん、現場ではなるべく座りませんし……。私、ちゃんとしたマネージャーに見えています?(笑)」

あくまで真摯な姿勢で仕事に励む太田さんだが、撮影は毎日朝から夜までかかるハードなものばかり。22歳の女性には厳しいように思えるが、どのように乗り 切っているのか。

「例えば、ドラマ『おせん』の時は、朝6時くらいから夜24時くらいまで撮影がかかることも多く、あまり寝る時間がありませんでした。撮影がお休みの日 も、CM撮りなどが入ると休めないので、2~3週間に一回休めた程度だったと思います。でも、倒れそうになる前に、蒼井は『車の中で休んでて』と私を気づ かってくれますし、チーフも助けてくれますので。あとは、気持ちで乗り切れば大丈夫!私は、やるべき仕事を与えられた時に、一番大事なのは“気合い”だと思ってるんですよ。全く体育会系出身ではないのですが(笑)」

誕生日はサプライズで蒼井優さんの生歌?

小柄で女性らしい佇まいに相反して、忙しさを気合いで乗り切る太田さん。充実感を得られる瞬間もやはりまっすぐだ。

image06.jpg
担当タレントのプロフィールはもちろん書類関係、デジカメ、頭痛薬などを常備。
「いい作品に出会えて、やり切った時の充実感はすごいですよ。ある作品のクランクアップで、蒼井が泣いたのを見て、私も号泣したことがありました。そういう瞬間を一緒に過ごせると絆が深まる気がしますし、最近はこれが現場マネージャーの醍醐味かなと思っています」

話題を次に進めようとした時、太田さんがうれしそうに話し始めた。

「私 の誕生日をサプライズでお祝いしてくれたんです。撮影現場の控え室へ入ったら蒼井やチーフたちが、突然『ハッピー・バースデー』を歌ってくれて、サンダル とシュシュをもらいました。仕事の合間に蒼井と2人で洋服屋へ行った時があって、欲しかったけど高くて買わなかったことを覚えていてくれたんです。更に手 紙まで添えてあって……『いつも助けてくれてありがとう。頼りない私だけど、これからもよろしくね』。彼女のマネージャーになってホントによかったと感動 しました」

ますます信頼関係は深まる一方のお二人。では、多忙な日々を乗り越えてたどり着きたい目標は何なのか?

「まず蒼井とは、今よりもっと話し合えるようになって、何でも相談できる状況を作りたいですね。ゆくゆくは、現場でのケアだけでなく、スケジュール管理や 仕事のマネジメントもしていきたいです。あと、目標は自分が担当している子達を世間の人に知ってもらえるくらいに育てたいです」

世の同年代と比べても、より忙しく、それに向き合っている印象の太田さん。若い彼女ならではの意見を聞くために、「忙しさに勝つ方法は?」と質問をぶつけてみた。

「人のことを言える立場ではありませんが、私は“将来ではなく、今を楽しむこと”と、“自分だけが忙しいのではない”と いうことを、自らに言い聞かせています。現場を見渡せば、私よりも忙しいスタッフさんやマネージャーさんがいっぱいいますので。確かに、友人の方が休みや 睡眠時間はずっと多いのですが、彼女たちと比べるのは違うと思うんですよ。それに、幼い頃からドラマが好きだったので、今の仕事は単純に楽しいという気持 ちもあります。これからは、今以上に自分からコミュニケーションを取って、多くの方々と信頼関係を築いていきたいと思っています」
太田さん流 慌ただしい日々を乗り切るための5カ条
一、少しの変化も見逃さないように心がける
二、現場の雰囲気やチームワークを大切に
三、気持ちで乗り切る
四、将来ではなく、今を楽しむ
五、自分だけが忙しいのではない
 
  1. 2008/09/01(月) 19:56:49|
  2. Category: None
  3. | 引用:0
  4. | 留言:0
<<『いけちゃんとぼく』恋愛を経験した女性の心に届く“声” | 主頁 | 女優・アイドル 記錄>>

留言

發表留言


只對管理員顯示

引用

引用 URL
http://aoinohoho.blog125.fc2.com/tb.php/37-f007a376
引用此文章(FC2部落格用戶)

Profile

aoinohoho

Author:aoinohoho
Welcome to FC2

Latest Entries

Latest Comments

Category

Category: None (7)
(0)
テレビ (1)
ネタバレ (0)
プロフィール (1)
友達 (1)
台湾のHow Are Yu (0)
映画 (0)
百万円と苦虫女 (0)
雜誌情報 (1)
CM (4)
News&Interview (4)
截圖歡樂多 (0)

FC2計數器

自由區域

Search Form

Link

Add this blog to links

RSS