蒼井さんはかき氷が大好き

2013年的蒼井優

  1. 2013/01/02(水) 21:47:53|
  2. Category: None
  3. | 引用:0
  4. | 留言:34
| 主頁 | 2012年的蒼井優>>

留言

映画『春を背負って』公式サイト
http://www.haruseotte.jp/
  1. 2013/04/29(月) 22:51:28 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

蒼井優、かっぱ生け捕りの“許可証”授与に感激
http://www.oricon.co.jp/news/video/2023995/full/
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130424-OYT1T01043.htm
http://www.youtube.com/watch?v=bs0f8Mbp1i4
http://www.youtube.com/watch?v=U9iv0rtp5QM
http://www.youtube.com/watch?v=R-Mo8K77TWc

女優の蒼井優(27)が24日、都内で行われたコンセプトショップ『キリン一番搾りガーデン東京』のオープニングイベントに出席した。

 この日、同ショップの名誉店長に就任した蒼井は、「光栄です。このような1日店長をやらせていただくのは初めてです」と意気込み、フローズンビールのサーブに挑戦。MCから「名誉店長だから失敗するわけにはいかない」とプレッシャーをかけられるも、見事な手さばきでその役目を遂行。自身が注いだビールを手に蒼井は「緊張しましたね~」と安堵の表情を浮かべていた。

 同イベントには、ビールの原料であるホップの生産地、岩手・遠野市の本田敏秋市長も出席。本田市長は「遠野には天狗や座敷わらし、かっぱなどの妖怪が住んでいます」と遠野の魅力を語り、「かっぱの生け捕りが出来る“許可証”です」と蒼井に授与した。許可証を受け取った蒼井は「うれしい、ありがとうございます!」と、この日一番の笑顔を見せて喜んでいた。
  1. 2013/04/25(木) 04:45:04 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

官網更新
http://www.itoh-c.com/aoi/index.html
  1. 2013/04/22(月) 23:20:39 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

松山ケンイチ、『春を背負って』主演に抜擢! 蒼井優、豊川悦司らと共演へ
http://www.cinemacafe.net/article/2013/04/03/16333.html

初監督作品『劔岳 点の記』で、日本アカデミー賞最優秀監督賞ほか数多くの賞を受賞した木村大作監督が、笹本稜平の同名小説を原作に映画化する『春を背負って』。このたび、本作の主人公・長嶺亨役に松山ケンイチが抜擢され、蒼井優、豊川悦司、壇ふみ、小林薫ら豪華俳優陣が顔を揃えることが明らかとなった。

立山連峰で幼少期を過ごした長嶺亨(松山さん)は、山小屋の主として生きる父・勇夫(小林さん)への反発から立山を飛び出し、東京で社会生活をスタートさせていた。優秀な外資系投資銀行のトレーダーとして活躍する亨だったが、日々の仕事に忙殺される中で、どこか自分の居場所がないという思いを抱き始めていた。そんなある日、父の訃報が届く。通夜のために久しぶりに立山に帰った亨の前には、気丈に振る舞う母・菫(檀さん)、涙を必死に堪えて山小屋で働く高澤愛(蒼井さん)、その姿を沈痛な面持ちで見守る山の仲間たちの姿があった。父の想い、そして山に触れた亨は、疑問を感じていたいまの生活を捨て、多くの人に愛された父の山小屋である“菫小屋”を継ぐことを決意する。都会とはまるで勝手の違う山での生活に悪戦苦闘するが、亨は愛と共に、美しく、時に厳しさを持つ山の自然と向き合ううちに自分の“居場所”を見つけていく。そんなある日、亨の前に、父の友人を名乗る不思議な山男・ゴロさん(豊川さん)が現れ…。

「クランクインの前に、木村監督と一緒に冬山の登山を体験させてもらいました」という松山さんは「監督は感情の人。それが佇まいに反映できるように演じていきたいと思っています」と意気込みは十分。本作でヒロイン・愛を演じる蒼井さんにとっては、初の木村組となるが「木村さんの振られるタクトに集中し、信じ、見逃さず、生還したいと思います」と期待を込めて語っていた。「大自然の中で、自分が感じた事を、そのまま役に託して、観客のみなさんにお伝えできればいいなと。大変な撮影になるのでしょうが、いまからワクワクしています」(豊川さん)、「長いこと、神々しい山の頂きに立ってみたいと憧れていました。それが、“映画”という素晴らしい形で叶うなんて、夢のようです」(檀さん)、「剣岳のメイキングを観ていて、正直これ大変だなぁって、まあ笑うしかないですね。役者は言われたことをやるしかないので、監督について行くだけ、気楽って言えば気楽です」(小林さん)とそれぞれ作品に対する想いを口にした。

ほかにも新井浩文、池松壮亮、安藤サクラら実力派俳優陣が名を連ねる本作。撮影は、富山県立山連峰を舞台に4月~11月の8か月にも及ぶ長期ロケを予定。2014年6月の公開を予定している。

『春を背負って』は2014年6月、全国東宝系にて公開。
  1. 2013/04/21(日) 10:12:31 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

資生堂化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」の新CM「ママ篇」
http://www.youtube.com/watch?v=_GSvNvByDCA
  1. 2013/04/13(土) 13:33:03 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

抱歉,Casa上回網址打錯,做修正

雑誌:『Casa BRUTUS』(マガジンハウス)
発売日:2013年3月10日
http://magazineworld.jp/casabrutus/157/
・蒼井優 今日もかき氷
第33回 松月氷室

雑誌:『Casa BRUTUS』(マガジンハウス)
発売日:2013年4月10日
http://magazineworld.jp/casabrutus/158/
・蒼井優 今日もかき氷
第34回 ヒティヌイ
  1. 2013/04/12(金) 05:14:31 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

Right-on Town Movie Times 春の新CM公開
http://right-on.co.jp/movietimes/premiere/pc/
http://www.youtube.com/watch?v=k8xtXTEYISw
http://www.youtube.com/watch?v=GS27yq3_gDs
http://www.youtube.com/watch?v=qwy-Vvf8CDE
  1. 2013/04/12(金) 05:08:41 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

キリン 午後の紅茶
「蒼井さんとリーフの魔法」篇
http://www.beverage.co.jp/product/cm/gogo/mahou_a.html

午後の紅茶のストレートティー・レモンティー・ミルクティーが、紅茶の茶葉にこだわってさらに新しくおいしくリニューアルしたことを、ミッキーマウスのパッケージで楽しく表現。
リーフの魔法が午後の紅茶の顔、蒼井優さんを包みこみ、午後の紅茶が日常生活に新しいハピネスを提供していくことを「Newリーフ!Newハピネス!All New午後の紅茶!」のフレーズと共に伝えます。
  1. 2013/04/09(火) 22:13:47 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

■考えるカラス~科学の考え方~
NHKEテレ/毎週火曜 午前9時10分~9時20分
【出演】蒼井優、市原尚弥
【語り】斎藤工、山本晃士ロバート
http://www.nhk.or.jp/rika/karasu/
  1. 2013/04/09(火) 22:04:34 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

シス・カンパニー公演「かもめ」生田斗真・野村萬斎・蒼井優・山崎一・梅沢昌代・中山祐一朗・西尾まり・浅野和之・小野武彦・大竹しのぶ
http://www.siscompany.com/kamome/
  1. 2013/04/05(金) 17:43:21 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

ビオフェルミン製薬 新ビオフェルミンS 「マトリョーシカ」
http://www.youtube.com/watch?v=SGSxWThNTDg
ビオフェルミン製薬 新ビオフェルミンS 「すべり台」
http://www.youtube.com/watch?v=L9y8I4-efnM
  1. 2013/04/04(木) 15:05:42 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

蒼井優出演の教育番組、NHKでスタート
http://twinavi.jp/article/picture/51595a91-815c-48a3-bcba-7805ac133a21?ref=tweet

同番組は小学校高学年~中学生を対象とし、いわゆる暗記型の「科学の知識」ではなく、自ら課題を見つけ、観察し、仮説を立て、実験の結果をもとに考えるという「科学の考え方」を発信。東京藝術大学大学院映像研究科教授の佐藤雅彦氏と、クリエイティブ・グループ「ユーフラテス」が制作に参加し、歌やアニメーション、蒼井優が出演する実験コーナーなど、さまざまな切り口で視聴者への問いを投げかける。

タイトルの「考えるカラス」は、イソップの寓話に由来したもの。ある日、水びんの底にわずかな水がたまっているのを見つけたカラス。くちばしを差し込んでも水面までは届かない。あらゆる方法を試したあげく、水びんに小石を拾って次々に入れていくと、石が入ることで水面は徐々に上昇、ついにはくちばしが届くようになり、水を飲むことができたという物語だ。

実際にこれに近い行動をカラスがとることはよく知られており、番組のオープニングでもその実際の映像を使っている。番組の最後には、「ここから先は自分で考えよう。これからは、みんなが考えるカラス」というお決まりのナレーション。大人も子どもも興味深く楽しめる内容となっている。(モデルプレス)

■考えるカラス~科学の考え方~
NHKEテレ/毎週火曜 午前9時10分~9時20分
【出演】蒼井優、市原尚弥
【語り】斎藤工、山本晃士ロバート
  1. 2013/04/01(月) 19:58:36 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

資生堂 アネッサ 「You Sun! Sun!」篇
http://www.youtube.com/watch?v=F9y4yF73tKc
  1. 2013/03/29(金) 10:22:32 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

雑誌:「MORE」集英社
発売日:2013年3月28日
http://www.s-woman.net/more/
・蒼井 優「8740」
  1. 2013/03/29(金) 04:01:18 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

一番搾り 新CM「ツートン<生>」篇
http://www.kirin.co.jp/about/toku/ad/player.html?bclid=143205717002&bctid=393802764002
http://www.youtube.com/watch?v=dKXV03tVEhg

イチローさんが、うれしそうにつくっているのは、
カラフルな2層のビアカクテル、一番搾りツートン<生>。
そんなツートン<生>を、友だちと一緒に自宅で楽しむ人たちもいれば、
仕事帰りに、バーで楽しむ人たちも。
ホームパーティーで、ツートン<生>をつくってみた蒼井さんも、
きれいな出来上がりに、満足げです。
そして、赤やオレンジ、白といった、カラフルなツートン<生>が、つぎつぎと流れ、
キャンペーンスローガンで締めくくります。「ビールって、おもしろい。」
  1. 2013/03/27(水) 19:25:58 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

資生堂化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」の新CM「登場篇」
http://www.youtube.com/watch?v=FzaQR_btFZw
  1. 2013/03/23(土) 06:17:27 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

番組タイトル:考えるカラス~科学の考え方~(1)
http://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20130328-31-05581

【出演】蒼井優,【語り】斎藤工,山本晃士ロバート
  1. 2013/03/21(木) 18:57:10 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

蒼井優、「面倒だと思ってた」
http://mdpr.jp/news/detail/1230301

優の蒼井優が出演する資生堂化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」の新CM「登場篇」が、3月22日から全国でオンエア開始される。

「女性の化粧習慣を変える」という資生堂発の大きなテーマのメッセンジャーを務める蒼井。第一弾となる「登場篇」は、草原の中を歩く蒼井の凛とした美しい姿からスタート。「多くの女性が面倒だと思ってた」「避けて通りたいと思ってた」と女性たちの心の声を代弁するようなナレーションが続いた後、メガホンに向け大きく息を吸い込み「メーク落としをスルーしよう!」と呼びかける。

いずれも緑の草原の中にいるという設定で計3篇のCM撮影を行った蒼井は、柔らかな白い衣装を身にまとい、素足で歩いたり、ソファに横たわったりしながら、透明感あふれる清々しい表情を見せている。現実とも非現実ともつかない不思議な空間で放たれる彼女の存在感に注目だ。

同商品は、メークをキレイに仕上げる機能と、クレンジング料を使わずにお湯でメークを落とせる機能を併せ持った次世代の化粧下地。メーク落としから解放された“幸福”を描く続編は、25日よりオンエア予定。
  1. 2013/03/14(木) 23:33:57 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

雑誌:『Casa BRUTUS』(マガジンハウス)
発売日:2013年3月10日
http://magazineworld.jp/casabrutus/156/
・蒼井優 今日もかき氷
第33回 松月氷室
  1. 2013/03/14(木) 23:32:30 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

雑誌:「MORE」集英社
発売日:2013年2月28日
http://www.s-woman.net/more/
・蒼井 優「8740」
  1. 2013/03/07(木) 04:48:23 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

キリン 午後の紅茶
「おにぎり公式飲料 販売促進」篇
http://www.beverage.co.jp/product/cm/gogo/hansoku.html

スーパーの店頭で「おいしい無糖」を売り込む亀梨さんと蒼井さん。「おいしい無糖」は「おにぎり公式飲料」であると主張するものの、買い物にきた主婦の「やっぱ緑茶よねぇ」という声を聞いて落ち込みます。すると、「公式のゆるキャラを作ってみては」という声が。顔を上げた先には、「ゆるキャラ」という言葉の産みの親、みうらじゅんさんが立っており、喜んだ二人はキャラクターの作成をすかさず依頼するのでした。
宣言だけでなく、キャラクターまで作ってしまう、「おにぎり公式飲料活動」の本気感を伝えます。
  1. 2013/02/25(月) 01:16:46 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

ANESSA網頁更新
http://www.shiseido.co.jp/anessa/#home
  1. 2013/02/24(日) 22:01:02 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

キリン 午後の紅茶
「おにぎり公式飲料 宣言」篇
http://www.beverage.co.jp/gogo/ad_gallery/nonsugar_cm7/

おいしい無糖は、おいしい「お茶」。
すっきりとした味わいで、おにぎりとの相性も抜群です。
ですので、誠に勝手ながら、宣言させていただきます。
午後の紅茶 おいしい無糖は、おにぎり公式飲料です。
  1. 2013/02/19(火) 21:37:02 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

蒼井優、小林聡美、宮沢りえ、星野源、三谷幸喜ら38人のキャストが宮沢賢治を朗読
http://www.cinra.net/news/2012/03/16/110601.php

舞台に携わる舞台人が、鎮魂と復興協力への思いを宮沢賢治の言葉に託す朗読公演『宮沢賢治が伝えること』が、5月9日から東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで開催される。

同公演は、言葉の力と人間の声がもつエネルギーを東日本大震災の復興に繋がる思いとして伝えるもの。同企画の賛同を得た栗山民也が演出を手掛けており、38人の舞台人たちが1ステージ3人ずつ組み合わせを変えながら登場し、宮沢賢治の世界を朗読で表現する。

出演者は、蒼井優、麻実れい、伊藤蘭、内山理名、大竹しのぶ、貫地谷しほり、木村佳乃、黒木メイサ、小池栄子、小泉今日子、小林聡美、白石加代子、鈴木杏、鈴木京香、戸田恵子、広末涼子、宮沢りえ、本谷有希子、井上芳雄、浦井健治、江口洋介、風間杜夫、篠井英介、笑福亭鶴瓶、鈴木浩介、高橋克実、段田安則、堤真一、中川晃教、長塚圭史、野村萬斎、平幹二朗、星野源、松尾スズキ、松坂桃李、三谷幸喜、八嶋智人、山本耕史の38人。出演日および組み合わせは公演のオフィシャルサイトで確認してみよう。

チケットの一般発売は4月7日からスタート。なお、同公演の一部収益は日本赤十字社を通じて復興支援のために寄付される。

朗読
『宮沢賢治が伝えること』

2012年5月9日(水)~6月3日(日)
会場:東京都 三軒茶屋 世田谷パブリックシアター
演出:栗山民也
出演:
蒼井優
麻実れい
伊藤蘭
内山理名
大竹しのぶ
貫地谷しほり
木村佳乃
黒木メイサ
小池栄子
小泉今日子
小林聡美
白石加代子
鈴木杏
鈴木京香
戸田恵子
広末涼子
宮沢りえ
本谷有希子
井上芳雄
浦井健治
江口洋介
風間杜夫
篠井英介
笑福亭鶴瓶
鈴木浩介
高橋克実
段田安則
堤真一
中川晃教
長塚圭史
野村萬斎
平幹二朗
星野源
松尾スズキ
松坂桃李
三谷幸喜
八嶋智人
山本耕史
料金:S席4,800円 A席3,800円
  1. 2013/02/12(火) 23:48:05 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

雑誌:『Casa BRUTUS』(マガジンハウス)
発売日:2013年2月10日
http://magazineworld.jp/casabrutus/156/
・蒼井優 今日もかき氷 番外編
天然氷の切り出しの季節に思うこと。
  1. 2013/02/12(火) 23:47:17 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

一番搾り 新CM「ホットスタウト」篇
http://www.kirin.co.jp/about/toku/ad/player.html?bclid=143205717002&bctid=393802764002

家でくつろぐハッピーな時間に。一番搾りホットスタウト。

うれしそうにレンジを見つめ、一番搾りスタウトをチンする人たち。
蒼井さんは、レンジから温まったスタウトを取り出すと、砂糖をかけました。
すると泡が、モワッ!これで、ホットスタウトが完成したようです。
蒼井さんも、イチローさんも、家の中で友だちとくつろぎながら、
おいしそうに、ホットスタウト。 そして、ホットスタウトが、家で落ち着くひとときに飲まれている様子が
つぎつぎと流れ、キャンペーンタイトルで締めくくります。
「ビールって、おもしろい。」

  1. 2013/02/06(水) 22:55:30 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

蒼井優、体調不良で欠席…前日まで舞台
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/01/28/1p_0005701811.shtml

俳優の三浦友和(61)が28日、都内で主演したテレビ朝日系ドラマスペシャル「最も遠い銀河」(2月2日、3日、後9・00)の会見に出席し、この日迎えた誕生日を祝福された。

 壇上にサプライズでケーキが登場すると「今日会見じゃなければ、(記事に)61歳って書かれることもなかったのに」と加齢を嘆きつつ照れ笑い。元刑事役を演じ作中ではアクションも披露しており「63歳の設定なのでキレがなかったけど、本当はもっと機敏です」と若さをアピールした。

 また、共演の蒼井優(27)は、体調不良のため会見を欠席。会見の冒頭に司会者が「蒼井さんは12月から昨日までの舞台公演で気力体力とも出し切ってしまい、今日の時点で回復ができておりません」と欠席の理由を説明した。
  1. 2013/02/02(土) 07:58:13 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

雑誌:「MORE」集英社
発売日:2013年1月28日
http://www.s-woman.net/more/
・蒼井 優「8740」
  1. 2013/01/30(水) 23:17:47 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

キリン 午後の紅茶
「ちょい足しが旨い」篇
http://www.beverage.co.jp/gogo/ad_gallery/espresso_cm6/

濃厚なエスプレッソティーが生んだ嬉しい悩み。
それは、そのままで飲んでも、ちょい足しで飲んでも旨いということ。
あなたの知らない紅茶のおいしさ、試してみませんか?
  1. 2013/01/22(火) 23:25:46 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

『東京家族』妻夫木聡&蒼井優 単独インタビュー
http://www.cinematoday.jp/page/A0003557

■役づくり、それぞれのやり方

Q:山田組は初めての妻夫木さん、『おとうと』に次いで2度目の蒼井さん、『東京家族』の撮影のために、何か自主的に取り組んだことはありましたか?

妻夫木:僕は後半のロケ地に行ってみて、いろいろ触れたり見たりしました。それから、これは自然となんですが、東京での撮影では、母親役の吉行(和子)さんと、よくお話をさせていただきました。事前に「親子の距離感が大切」とは考えていたんですが、気付いたら、何かと吉行さんの隣に行きたい自分がいて。初めての共演なのに、本当に甘えちゃったところもありましたね(笑)。そんなこともあって、母と息子の間の温かな空気感が、映画にはしっかり映っていると思います。

蒼井:わたしは、事前にあまりあれこれ考えないんですよね。だから、いつも現場に入ってから、「ああ、もうちょっとああしておけばよかった」と後悔することになるんです……。

妻夫木:撮影の合間は、俺はよく吉行さんと話していたけど、蒼井さんは橋爪(功)さんとよく話していたよね?

蒼井:その日によって違ったかな? 一番は夏川(結衣)さんと中嶋(朋子)さんと三人で話していたことが多くて、気の置けないおしゃべり仲間になりました。

■共演者の意外な素顔を暴露!?

Q:名作『東京物語』がベースにある映画ですが、撮影中、それを意識されたことは?

妻夫木:いえ。最初は監督も小津作品を意識した演出をされるのかなと身構えましたけど、インした日から「これは完全に山田さんの作品なんだな」って。完成作も、『東京物語』を知らない方でも胸に染み入る映画になっていて……きっと涙がこぼれるはずです。

蒼井:妻夫木さんも泣かれたんですか?

妻夫木:泣きました。

蒼井:わたしも泣きました。夏川さんの隣で観させていただいたのですが、夏川さんって、おしとやかに見えて、意外とおちゃめな方なんです。わたしが吉行さんと指切りをするシーンで、横からわたしに指切りをするしぐさを見せたりして……。それでも泣けたので、すごい映画だと思いました。

■小津調+山田節と対峙した二人

Q:山田監督は、セリフの語尾の一つ一つまで「山田節」ともいえる厳格な言葉遣いを要求される方だそうですが、そこに今回は、少々「小津調」も加わって、撮影では苦労されたのではないですか?

蒼井:もともと滑舌がよくないので、山田組では舞台前みたいに発声練習するのは欠かせません。妻夫木さんは結構、語尾の変更を許されていましたよね?

妻夫木:ちゃんとセリフは覚えて挑んでいたんですが、それでも「言っていたじゃないかよ」が「言っていたじゃねえかよ」みたいに少し変わってしまうときがあって……確かに、そういうのは許していただけていた気がします。

蒼井:妻夫木さんの演じた昌次は、山田作品ではあまり見ることのないキャラクターだったので、それで良かったのかも。新鮮だったし、すてきでしたよ。

妻夫木:そうなんだ。蒼井さんはどうだったの? 2度目の山田組は。

蒼井:この映画の撮影に入るまで、武者小路実篤さんと三島由紀夫さんの戯曲の舞台(河原雅彦演出「その妹」、野村萬斎演出「サド侯爵夫人」)をやっていたんです。そうしたら、「小津調」も「山田節」も現代に感じることができて。それは『おとうと』のときにはなかった体験だったので、不思議でした。でもやっぱり、「山田節」を話すのは独特で、山田組でしか味わえないので、口にしていて楽しいんですよね。

■海外の方々にも観てもらいたい作品

Q:では、『東京家族』が描く「家族のドラマ」を通じて、感じられたことは?

妻夫木:結婚もいいもんだなあって(笑)。昌次のたたずまいがいいんですよ。恋人を両親に紹介し、その本質的な人間性をわかってもらい、絆が生まれる瞬間って、たまらなく感動できるじゃないですか。恋人同士にも絆はあるけれど、家族の、親子だけの絆って確実にあって、それを垣間見ると、本当の意味での親孝行ってこういうことなのかなと思いました。

蒼井:確かに、紀子の存在で、平山家の絆が強まるエピソードは素晴らしかったです。でもわたしは、「結婚っていいな」とまでは思わなかったけど(笑)。

妻夫木:ちょっとリアルな話になっちゃいましたね(笑)。見終わった後、ここまで心が温まる作品って、ありそうでなかったと思うんです。なんか、ホッとしたんですよ。実家に帰って「ただいま」って言うような、そういうホッとする気持ちになれる映画だよね。

蒼井:わたしは、実家があるから何とか頑張れている気がしているので、本当にこの作品に感情移入できました。

妻夫木:絶対的な安心感というか、いつでも帰れる場所があるのは、すごく自分の中で強みになるよね。しかも知らないところで支えてもらっていたりもするじゃない?

蒼井:あと、海外の方々にもぜひ観ていただきたい作品でもあります。これが全てではないけれども、「今の日本人って、わたしたちって、こうなんです!」って。

野田秀樹によるNODA・MAP第16回公演にあたる舞台「南へ」以来、2度目の共演となった妻夫木聡と蒼井優。現代のカップルを演じているのだが、小津安二郎監督の『東京物語』にはない部分、山田洋次監督が本当に描きたかったことは、このカップルのエピソードに集約されていると言ってもいい。山田監督が妻夫木聡と蒼井優の二人に何を託したのか、観れば実家のようにホッとできる映画の中から感じ取ってもらいたい。
  1. 2013/01/18(金) 09:29:30 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

新感線☆RX「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロック3」本編ダイジェスト映像
http://youtu.be/w6b9__pLBk4
  1. 2013/01/13(日) 18:35:20 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

山田洋次監督、『東京家族』蒼井優の演技に太鼓判!
http://www.cinematoday.jp/page/N0048958

山田洋次監督が「男はつらいよ」シリーズ以外の自身の監督作品から選んだ26作を収めた「山田洋次 名作映画DVDマガジン」の創刊発表記者会見が7日に都内で行われ、山田監督と創刊号収録作品『幸福の黄色いハンカチ』に出演した武田鉄矢が出席して撮影当時の思い出話に花を咲かせた。

そのほかこの日は、山田監督の最新作『東京家族』に出演している女優・蒼井優からのサプライズビデオメッセージが上映された。山田監督に向けて「これからもみんなが喜ぶような作品を作っていただけたら幸せです。また、一緒にご飯に行きましょう!」と愛らしく語る蒼井の映像に目を細めた山田監督は「この子は『東京家族』で本当にすてきな演技をしてくれた。気に入っていますよ」と蒼井の演技に太鼓判を押していた。

 山田監督の監督生活50周年記念企画第1弾「男はつらいよ 寅さんDVDマガジン」(全50巻)に続き、第2弾として企画された本マガジン。監督デビュー作となる『二階の他人』から『家族』『学校』ほか珠玉の26作品を、監督自身による見どころ紹介などを交えたDVDマガジンとして隔週で刊行していく。

 山田監督は「前回の『男はつらいよ 寅さんDVDマガジン』が予想を超えた売れ行きだったと聞いて、驚いたしうれしかったです。今まで自分の作品を観たことのない、特に若い人に(このDVDマガジンを通して)作品を観てもらえる機会が増えれば」と希望を語った。また、『幸福の黄色いハンカチ』の撮影当時を振り返り「武田君は映画初出演でかなり緊張していた。でも(共演の)高倉健さんが、落ち込んでいる彼をなぐさめてくれていると聞いてうれしかった。本当にいいチームワークだったと思う」と当時のエピソードを明かした。

 一方、武田も「『幸福の黄色いハンカチ』の撮影過程の中に、自分の学んだことのすべてがあるような気がします」と思い入れたっぷりにコメント。そのほか「(共演の)桃井かおりさんとは、撮影中ときどきケンカしていた。でもケンカしたその次の日、不思議なことに必ずケンカするシーンの撮影になっていましたね」とユーモラスに語り、山田監督を笑わせていた。
  1. 2013/01/09(水) 21:33:34 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

新春大売出し!さんまのまんま
2013年1月2日 15:45 ~ 18:30
http://www.youtube.com/watch?v=z_RFSn8hOFA
  1. 2013/01/05(土) 00:27:31 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

一番搾り 新CM「シェア・オブ・ハピネス」公開!
http://www.kirin.co.jp/about/toku/ad/player.html?bclid=143205717002

今年、一番搾りは、いろんなハッピーの真ん中に。

ビールを囲んで、思い思いに楽しい時間を過ごす人たち。乾杯を楽しむ、仕事帰りの人もいれば、
一番搾りフローズン<生>を写真に撮ったりして楽しむ人たちもいる。
外国のかたに、フローズンガーデンの店員さん、イチローさんや、蒼井さんの姿も。
いろいろなハッピーの真ん中にある、一番搾りが描かれています。
そして今年登場する、一番搾りの新しい楽しみ方がつぎつぎと流れ、キャンペーンスローガンで締めくくります。
「ビールって、おもしろい。」
  1. 2013/01/02(水) 21:49:41 |
  2. URL |
  3. nohoho #-
  4. [ 編輯 ]

發表留言


只對管理員顯示

引用

引用 URL
http://aoinohoho.blog125.fc2.com/tb.php/56-a4938993
引用此文章(FC2部落格用戶)

Profile

aoinohoho

Author:aoinohoho
Welcome to FC2

Latest Entries

Latest Comments

Category

Category: None (7)
(0)
テレビ (1)
ネタバレ (0)
プロフィール (1)
友達 (1)
台湾のHow Are Yu (0)
映画 (0)
百万円と苦虫女 (0)
雜誌情報 (1)
CM (4)
News&Interview (4)
截圖歡樂多 (0)

FC2計數器

自由區域

Search Form

Link

Add this blog to links

RSS